お口の何でも相談「歯を白くしたい」

笑ったときに口元から見える白い歯は、自分を最高に見せてくれるアイテムの一つです。

歯を削ったりなどの歯に侵襲を与えないで白くするのが、いわゆる歯のホワイトニングです。
歯のホワイトニングは、歯の表面のエナメル質にたまってきた着色を特殊な薬剤を使って漂白することです。
体の中で一番硬い組織と言われているエナメル質。
その中を漂白するのは、薬剤にとっても大変な作業なので、診療室で行うホワイトニングで、どうしても5〜6回ほど回数はかかります。

しかし、ご自身の歯がきれいにトーンアップして白くなった時に、それを見せてくれながら喜んで下さるのが、私のとても嬉しい瞬間の一つです。

関連記事

  1. ウィズコロナ時代の歯の磨き方

  2. 咀嚼力を鍛えるかみごたえのあるおやつ

  3. お口の何でも相談「歯ぎしり」

PAGE TOP