水分の摂り方の分かりやすい目安

水を飲む

気温も上がってきて、

水分をこまめに摂りましょう、という話題がよく出ます。

こまめに摂るとは言っても、

どれぐらいの量をどんな頻度で飲めばいいのか、

よく分からないですよね。

 

なので、本日は目安としての飲み方をご紹介いたします。

飲む量は、体重kgの大体20分の1の量(リットル)

体重50kg以上の人は、

1.5リットルから2リットルぐらい。

それ以下の人は1リットルから1.5リットルぐらいを

ちびちびと飲むとよろしいです。

そして、尿(おしっこ)の色も参考にしてください。

寝てる間に汗をかくので、

朝起きたときはおしっこの色が濃いですが、

水分をとってるうちに、だんだんおしっこの色が薄くなってきます。

一日うちで、1回ぐらい、色が透明に近くなるぐらい、

飲むのが目安をなります。

 

この時にコーヒーとか紅茶などは利尿作用が強いので、

水分補給という点ではふさわしくなく、

やはり、水、麦茶、などがよろしいかと思います。

また、市販の清涼飲料水は当分が多いので、

たくさん飲むのにはあまり適してなさそうです。

最近は水にドライフルーツを入れて、

インフューズドウォーターにして飲む方法も

ネットなどでは紹介されています。

美味しく飲めるのにこしたことはないです。

ご参考にしてください。

関連記事

  1. 咀嚼力を鍛えるかみごたえのあるおやつ

  2. 葉の着色汚れ

    歯の着色汚れ気になりませんか?

  3. お口の何でも相談「歯を白くしたい」

  4. ウィズコロナ時代の歯の磨き方

  5. 体調不良の女性

    体調いかがですか?

  6. お口の何でも相談「歯ぎしり」

PAGE TOP